menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

なるほど!くもん出版

開発ストーリーや使い方など、意外と知られていない商品に関するお役立ち情報をお伝えします!
その他

仙台真田氏物語 幸村の遺志を守った娘、阿梅

2016/10/31 14:08

『仙台真田氏物語 幸村の遺志を守った娘、阿梅』の著者、堀米薫さんから、
宮城県蔵王町で行われたサイン会の様子についてお知らせいただきました!

 

2016年10月に刊行された『仙台真田氏物語 幸村の遺志を守った娘、阿梅』は、

真田幸村の娘、阿梅の人生を描いた歴史物語です。

蔵王町でのサイン会

蔵王町のキャラクター「ざおうさま」と著者。

10月22日に、仙台真田氏の郷でもある、

宮城県蔵王町の産業まつりに参加させていただき、サイン会をしました。

 

会場は、農産物あり、出し物ありと、大変な賑わいでした。

 

歴史好きな方、地元の方と直接お話しをかわしながら、

本を手に取っていただくことができました。

 

小学生の男の子が、「必ず読むね!」と、

自分のお小遣いで買ってくれたのには大感激!

 

12月には、表紙絵、挿絵の原画展と講演会も予定されています。

 

東北の地で息づいた歴史秘話を、全国のたくさんの方に

楽しんでいただきたいと思います!

 

 

<<<セミナー&講座のお知らせ>>>

 小説『仙台真田氏物語』を読む

第1部 仙台真田氏の歴史解説(13:30~14:00)
第2部 対談 小説『仙台真田氏物語』を読む(14:10~16:00)

 

講師:堀米 薫(児童小説作家・『仙台真田氏物語』著者)
   早川 知佐(歴史プロデューサー『六龍堂』主催)

 

日時:平成28年12月4日(日)午後1時30分開演(午後1時開場)

会場:ございんホール(宮城県蔵王町・蔵王町ふるさと文化会館)

 

主催:蔵王町・蔵王町教育委員会・蔵王町立図書館(TEL:0224-33-2328)

※入場無料

このカテゴリの他の記事

なるほど!くもん出版とは

ロングセラー商品ができるまでの開発ストーリー、担当者が語る商品への想い、使い方のコツやヒント、お客さまから寄せられたお声など、楽しく読め、お役に立てるような情報を発信していきます。

商品カテゴリー(KUMON TOY、幼児ドリル)だけでなく、「開発ストーリー」「お客さまの声」といったカテゴリーでも読むことができます。

なるほど!くもん出版 トップへ なるほど!KUMON TOY なるほど!幼児ドリル