menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

読み物(物語)

パオズになったおひなさま

パオズになったおひなさま

著:佐和みずえ

絵:宮尾和孝

定価:本体 1200円(税込1296円)

発売年月: 2014年 12月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774322674
商品コード:39290
NDC:913

判型:A5変型
本体サイズ:縦20.6×横15.5×厚さ1.6cm
重量:392g
ページ数:112
対象:小学高学年から

戦争で引きさかれた二人が、友情のあかしとして交換したものは?

商品の説明

[あらすじ]
ひなまつりに、愛花の家ではおばあちゃんだけがつくれるごちそう、肉まんが食卓にのぼります。小学5年生のひなまつりに愛花は、「おばあちゃん、うちの家では、どうして、ひなまつりに肉まんを食べるの?」とたずねます。クラスのみんなから「そんなの、聞いたことない」と騒がれ、先生に「理由を聞いて、発表してください」といわれたからです。「おばあちゃんの肉まんはね、ふつうの肉まんじゃないんだよ。パオズ。中国で、肉まんのことをパオズっていうの」そう前おきして、おばあちゃんが話し始めたのは70年ほど前に中国の大連に住んでいたこと、中国人のリンちゃんと仲のよい友だちになったこと、順調に商売をしていたお父さんが憲兵につかまり家に戻ってきたときには心を砕かれていたこと、リンちゃんとの友情も引き裂かれたこと、夢破れ一家で日本にもどると決めたこと・・・。おばちゃんが話してくれた、海のむこうでの生活や出来事、戦争が原因で起こった悲しかったことやくやしかったことに驚く愛花。おばあちゃんがつくるパオズには、そんな出来事が詰まっているのでした。

ベストレビュー
戦争を知らない子供達に・・・

戦争を体験した人々から直接戦争についての体験談を聞く機会も、今の子供達には、なかなかない時代となってしまいました。しかし、戦争のもたらす悲劇、平和の重要さは、しっかりと次の世代その次の世代と語り継ぎ、決して忘れてはいけないことだと思います。この本は、戦争を知らない子供達に戦争について考えさせてくれる重要な一冊です。

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ