menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

読み物(物語)

読書がたのしくなるニッポンの文学 だから、科学っておもしろい!!

日本文学の名作を、10代に身近なテーマで集めた短編集。

立ち読みする立ち読みする

定価:本体 1,200円(税込1,296円)

[内容紹介]
近・現代の日本の代表的な科学者のエッセイを9編収録。現代にも通じる科学の視点が興味深く読めます。現代仮名遣い、現代の通用字体、総ふりがな付きで、十代の読者をひきつけます。

[収録内容]
杉田玄白『蘭学事始』、牧野富太郎『若き日の思い出』、森鴎外『サフラン』、斎藤茂吉『蚤』、寺田寅彦『化け物の進化』、中谷宇吉郎『イグアノドンの唄』、小酒井不木『科学的研究と探偵小説』、石原純『新しさを求むる心』、南方熊楠『巨樹の翁の話』

発売年月: 2013年 10月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774321844
商品コード:38174
NDC:914

判型:四六判縦
本体サイズ:縦19.4×横13.3×厚さ1.0cm
重量:227g
ページ数:160
対象:小学高学年から

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ