menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

読み物(物語)

凸凹あいうえおの手紙

目の不自由な方に交流会の案内をするため、大地は点字で手紙を書くことに…。

佐山さんに手紙を届けたい大地だったが…

あの人が佐山さん!

大地は点字で手紙を書き始めた。

作:別司芳子

絵:ながおかえつこ

定価:本体 1,400円(税込1,512円)

[内容紹介]
地域のおじいさんやおばあさんを毎月招待し、季節にふさわしいイベントを全校ですることになった“交流会”。大地が案内の手紙を届ける佐山さんだけ、返事が来ないようなのです。

直接手紙をわたそうとして何度も訪ね、ようやく見かけた佐山さんは……。白い杖をついていました。目が不自由な人が持つ杖です。

読めない手紙をどうすればいい? 話しかけて、その場で返事を聞く勇気が出てこない大地。そんなある日、点字で手紙を書くことに気づいたのですが……。

本文に登場する手紙を点訳したページが、巻末についています。

発売年月: 2018年 06月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774327501
商品コード:34591
NDC:913

判型:A5判
ページ数:146
対象:小学校高学年

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ