menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

読み物(知識・学習)

デカ物語

日本でいちばん長生きしたデカには、もう一つの名前があった・・・

立ち読みする立ち読みする

著:あんずゆき

定価:本体 1,400円(税込1,512円)

[内容紹介]
1953年、動物園にさえカバがほとんどいなかった時代に、1歳で日本にやってきたカバがいました。企業の宣伝用トラックに乗り、東海から西日本を回ったという、めずらしい経歴の持ち主で、名前はカバ子。およそ一年半ののち、大きくなったカバ子は動物園に引き取られ、やがて石川県の動物園に移り、「デカ」という名前に変わって、国内最長寿を記録しました。
デカが生きた半世紀年の間には、地球環境が大きく変化し、野生動物がずいぶん絶滅しました。そのために動物園の役割やありかたが変わり、わたしたちの動物に対する意識やかかわりかたも、大きく変化してきたのです。長寿で人気者だったデカの生きざまをとおして、動物と人間の関係を考えるノンフィクションです。

発売年月: 2013年 04月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774321561
商品コード:34546

判型:A5判縦
本体サイズ:縦21.6×横15.5×厚さ1.5cm
重量:323g
ページ数:104
対象:小学高学年から

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ