menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

読み物(知識・学習)

チンギス・ハンの墓はどこだ?

チンギス・ハンの墓はどこだ?

著:白石典之

定価:本体 1400円(税込1512円)

発売年月: 2011年 01月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774319100
商品コード:34516
NDC:229

判型:A5判縦
本体サイズ:縦21.0×横14.8×厚さ1.6cm
重量:417g
ページ数:160
対象:小学高学年から

チンギス・ハンのナゾに挑戦する学者がこれまでの研究と解明できたことを語る

商品の説明

[内容紹介]
今からおよそ800年前。強敵に囲まれ、人口も少ないモンゴル族に生まれたチンギス・ハンは、死ぬまでの間に、アジア大陸に広がるモンゴル帝国をつくりあげました。やがて、世界の陸地の五分の一という大きな国になりますが、なぜそのような巨大帝国をつくれたのかはわかっていません。そもそも、何年に生まれたのかが不明です。だから、何歳まで生きたのかもわかりません。そして死んだあとで、いったいどこに埋められたのか? 墓の場所もわかりません。世界の歴史人物のなかで、こんなにもナゾだらけの英雄がほかにいるでしょうか・・・・・・。
そんなチンギス・ハンのほんとうの姿を明らかにしたいと、まちがいが多い昔の書物にたよらず、考古学の方法で挑戦する日本の学者が、これまでの研究と解明できたことを語るノンフィクションです。

[著者について]
新潟大学教授。1963年群馬県生まれ。筑波大学大学院歴史・人類学研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。モンゴル考古学の専門家。第1回「最優秀若手モンゴル学研究者」として、2003年にモンゴル国大統領表彰を受ける。

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ