menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

くろくまえほん

あおぞら くろくま

あおぞら くろくま

作・絵:たかいよしかず

定価:本体 800円(税込864円)

発売年月: 2015年 05月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774323947
商品コード:29453
NDC:913

判型:A5変型
本体サイズ:縦15.4×横20.4×厚さ0.8cm
重量:200g
ページ数:24
対象:幼児から

くろくまくんと空の旅に出かけよう!おはなし・くろくまシリーズ第10弾

商品の説明

[あらすじ]
きょうはとてもいい天気。
くろくまくんが空を見上げると、雲がさかなやどうぶつ、いろんな形に見えてきました。
そのとき強い風が吹いて、ちりぢりばらばらになった雲は、たくさんの羊の形!
羊さんの雲によばれて、空の旅へでかけたくろくまくんは・・・。

[内容紹介]
水色と白と黒だけであらわされた、青空の世界が子どもたちの心をひきつけます。
空の雲を見て想像するのが楽しくなるお話です。

みどころ

「おそらの くも  きみは なにに みえる?」 人気シリーズ「おはなし・くろくま」もこの絵本でなんと10巻目。 今回は表紙の水色をイメージした晴れ渡る青空がテーマです。 今日は、お天気がとても良いのでくろくまくんはお出かけすることに。 お庭の池を見ると、きれいな水色の中お魚が泳いでいます。 お池が水色なのはなぜかな? 空の色がうつっているのかな? くろくまくんは、考えます。 空に浮かぶ白い雲。じっとみていたら、雲がいろいろな形に見えてきました。 お魚の雲が、かいじゅうの雲に食べられたかと思ったら、大きなゾウになって・・・。 刻々と変化する雲の形に、くろくまくんの空想は雲のようにムクムクと広がっていきます。 まるで、青空に浮かぶ白い雲をずっと眺めているみたい。 清々しい気持ちにさせてくれる水色は、青空の中にいるような気持ちになります。 読み終わったあとは、思わず空を見上げて、雲の形をあってこしたくなります。 くろくまくんみたいに、想像力豊かなこたえがでてくるかな? 「おはなし・くろくま」シリーズに爽やかな1冊が加わりました。

ベストレビュー
空を見て

青!を感じる絵本でした。 青い空に浮かぶ雲。雲がいろいろな形に見えてくる…なんだか私も空を眺めたくなりました。 雲で遊ぶのって楽しそうですね。こどものあこがれでしょう。 空の雲…私はやはりシュークリームに見えるかな(笑)。

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ