menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

創作絵本

ぼくは海になった

ぼくは海になった

さく・え:うさ

定価:本体 1300円(税込1404円)

発売年月: 2014年 03月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774322360
商品コード:29432

判型:A4変型
本体サイズ:縦23.9×横21.9×厚さ0.9cm
重量:403g
ページ数:40
対象:小学低学年から

東日本大震災で消えた小さな命をおもう、実話をもとにした絵本

商品の説明

[あらすじ]
東日本大震災の津波で、チョビは、飼い主のたえちゃんの目の前で、たえちゃんのお母さんとともに、津波で流されてしまいます。海の上で目を覚ましたチョビは、お母さんの居所を知らせようと、陸に向かいます。たえちゃんに出会えたチョビでしたが、たえちゃんは気づいてくれません・・・・・・。

[内容紹介]
東日本大震災では、多くの方のかけがえのない命と共に、多くの動物たちのかけがえのない命もまた、失われました。亡くなった動物たちの絵を描くことで、少しでも飼い主の心をなぐさめたいと考えた「震災で消えた小さな命展」代表の著者が、犬のチョビと飼い主のたえちゃんの絆を通して、命の大切さを伝える物語絵本です。

ベストレビュー
考えさせられます!させられます。

実際に飼い主さん(たえちゃん)のお話を元に作られて絵本ということで,東日本大震災後の被災地の方々の悲しみや不安ややるせなさを絵本を通して思い知らされました。 この絵本は,犬を主人公のぼくとして描かれているので,子供にもわかりやすく読みやすいと思いました。 震災でたくさんの人達たくさんの動物達の命が失われたこと,生き残った人たちの悲しみ,風化させずにいきたいです。 たえちゃんの手紙がまた涙をさそいました。 きっとみんな見守ってくれています。

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ