menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

創作絵本

いろいろバナナ

いろいろバナナ

作:山岡ひかる

定価:本体 800円(税込864円)

発売年月: 2014年 03月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774322209
商品コード:29428
NDC:913

判型:B5変型
本体サイズ:縦18.7×横18.7×厚さ0.8cm
重量:237g
ページ数:24
対象:幼児から

皮から飛び出たバナナが大変身!はり絵イラストとことばのリズムが楽しい絵本

商品の説明

[あらすじ]
はっくしょーん!皮からすぽんと、バナナのきょうだいが飛び出しました。はだかんぼうでは、寒くて寒くてたまりません。どこかにあたたかくなれるものはないかしら。「わーい! お風呂を見つけたよ」「ふわふわマントはぼくのだい!」バナナたちは、おいしいおやつに大変身。

[内容紹介]
やわらかくリズミカルな言葉にのせて、おいしく幸せな時間をお届けする絵本です。
『いろいろごはん』『いろいろたまご』『いろいろいちご』など「いろいろシリーズ」で食べることが大好きな親子の心をがっちりつかんできた、山岡ひかるさんの続刊です。本書の魅力は、なんといっても作者、山岡ひかるさんの作りあげる「はり絵」。バナナにはいったすじや、ちゃぽんと音のしそうなチョコレートのお風呂、ふんわりまかれたバナナクレープ・・・あまい匂いも漂いそうなおいしそうな絵は、カッター1本で切り抜いていくという、気の遠くなるような作業によって生み出されています。

みどころ

食いしん坊さん、お待たせしました! 「山岡ひかる 食べ物絵本」シリーズの最新作の登場です。 卵、ご飯からはじまって、じゃがいも、サンドイッチ、いちごにおだんご・・・。 それぞれ美味しそうに変身していく食べ物たちを見てきている読者の私たちにしてみたら、最新作が「バナナ」だと聞いただけで、思わずつばをごっくんと飲み込んでしまうのです。 ちょっと驚かされるのは最初の場面。 バナナと言えば黄色のイメージ。それは皮に包まれているからですよね。 当然美味しくいただくのは、中の身の部分なわけです。 皮をこちょこちょこちょっとくすぐってみると、 「はっくしょーん!」 すぽぽぽーんと飛び出したのは、白いバナナのきょうだいです。 はだかんぼうで寒がっているバナナくんたちをあたためるのは? とっぷん とろーり チョコレート おくるみひらひら バナナクレープ しまった!つめたいミルクにじょっぽん 想像しただけでもうっとり・・・。 リズミカルな言葉にのせて、おいしいおやつに大変身していくバナナくんたちの勇姿を何度でも堪能してくださいね。 今回もすべて「はり絵」で描かれています。バナナに入ったすじや、ふかふかのロールケーキのおふとん、チョコレートのおふろなど、どこを見ても美味しくて幸せな気持ちにしてくれます。

ベストレビュー
バナナが変身

小さい子向けおはなし会用にセレクト。 子どもたちの大好きなバナナが変身しますよ。 寒がり屋のバナナ、というのがポイントです。 チョコレートのお風呂、クレープやスポンジケーキにくるまったり、なるほど!の展開です。 お風呂と間違えて入ったミルクも、バナナシェイクとはキュートですね。 いつものコラージュが、素材にぴったりで、素敵なバナナスイーツが勢ぞろいです。 擬音も心地よいリズムを作っています。 寒い季節にもいいですね。 小学生あたりでも、高度にクイズ風にすれば、楽しめると思います。

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ