menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

赤ちゃん絵本

くるくる なあに?

くるくる なあに?

さく:山本省三

え:てづかあけみ

定価:本体 800円(税込864円)

発売年月: 2012年 06月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774320830
商品コード:29406

判型:A5変型
本体サイズ:縦18.6×横18.5×厚さ0.8cm
重量:234g
ページ数:24
対象:0・1・2歳

くるくるうずまきの形のおもしろさを親子で味わうコミュニケーション絵本

商品の説明

[内容紹介]
くるくるうずまきの形のおもしろさを親子で味わうコミュニケーション絵本。くるくるなあに?とあてっこしながらページをめくって、乳幼児の「なんだろう?」という探求の気持ちをはぐくみます。二度目、三度目の読み聞かせからは、わかっているものが出てくる、期待通りのものが出てくる充足感を味わえます。
少し大きくなったら、絵本を飛び出して、身近な「くるくる」を探してみてくださいね。「のりまき」「なるとまき」「蚊取り線香」などなど、いろいろありますよ。

みどころ

絵本を真ん中に乳幼児とおうちの方とが豊かな時間を持てるように、と制作されている 「はじめてであうえほん」シリーズ。 今度の絵本のテーマは「くるくるうずまき」です! こりすくんが野原をとことこ歩いていると、色んな「くるくる」に出会います。 「くるくる」していて「にゅうにゅう」しているのは・・・かたつむりさん。 では木の上からぶらさがっている「くるくる」はなんだろう? こんな風に、出会ったくるくるが何なのかあてっこしながらお話が進みます。 くるくるうずまきは、見ているだけでも楽しい形。 それが色んなものに変身していくわけだから、子どもたちの好奇心はとまりませんよね。 絵本が終わってからも、部屋中のくるくるを探してみたくなっちゃいます。 それにしても、今日のおやつの「くるくる」の美味しそうなこと! お話は同シリーズの中の「あてっこのりもの絵本」などで人気の山本省三さん。 そして絵を描かれているのは、今回あかちゃん絵本が初めてとなる、てづかあけみさん。 『パノラマせかいりょこう』『ともだちノート』(ともにコクヨS&T)など、 楽しくてハイセンスなイラストをたくさん手がけられているてづかさん。 子どもたちはもちろん、読んであげているママたちの心も奪ってしまうくらい 愛らしいこりすくんを絶対チェックしてみてくださいね!

ベストレビュー
ほんとにくるくるがい~~っぱい!

可愛い表紙にひかれて読んでみました♪ 動物も背景の絵も可愛らしくて くるくるがい~~っぱいで楽しい!! ノリよくテンポよく楽しめる絵本です☆ さいごのりすさんの絵、しっぽもくるくるだね!!と 思わずふふと笑っちゃいました♪

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ