menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

赤ちゃん絵本

うみ ざざざ

うみ ざざざ

さく:ひがしなおこ

え:きうちたつろう

定価:本体 800円(税込864円)

発売年月: 2012年 07月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774320885
商品コード:29379

判型:B5変型
本体サイズ:縦18.6×横18.6×厚さ0.9cm
重量:236g
ページ数:24
対象:0・1・2歳

青い海と白い波の楽しい世界をえがく夏の絵本

商品の説明

[内容紹介]
さくさく、ざざーん、ざざざざざざざ、ざっぱーん。
夏の浜辺の様子をリズミカルで豊かな言葉でつづります。青い海と白い波の楽しい世界を体で感じ、夏の海にかけ出したくなる絵本。
アメリカ・Society of Illustrators2009年書籍部門で銀賞を受賞した『あめ ぽぽぽ』、『ほわほわ さくら』に続く、歌人・東直子さんとイラストレーター・木内達郎さんによる、きせつのおでかけえほんシリーズ、夏の絵本です。

みどころ

「あしあと さくさく」「ざざざざざざざ ざっぱーん」「ぷっかりこ」 耳に飛びこんでくる印象的なフレーズ。そして、 「まぶしい そら」「あおい うみ」「つやつやの うきぶくろ」 目の前に自然と夏の海の光景が浮かんできます。 あー、なんて広い砂浜、なんて気持ちのよい海! 歌人・東直子さんと画家・木内達朗さんのタッグで生まれた「きせつのおでかけえほん」シリーズ。 お二人の生みだす作品には、不思議に澄んだ空気が流れています。 読んでいて深呼吸がしたくなるのです。 雨、桜、雪ときて、待望の4冊目となる本作「海」も勿論例外ではなく。 言葉の響きや色彩の美しさという表現だけでは、とても片付けられそうにありません。 『うみ ざざざ』には、色々な海が登場します。 吸い込まれる様な青い空と白い砂浜の境目に、線として見える海。 おいでおいでと招いてくる波打ち際の海。 ゆったりとした波が体を運んでくれる、穏やかな海。 そして、充分に泳ぎ終わった後に砂浜から眺める海・・・。 とにかく、絵本を開いて存分に夏を味わってください。

ベストレビュー
夏に読みたい絵本です

季節感のある本をと、図書館で見つけた本です。 キラキラと輝く夏の海の情景が目の前に広がり、息子は以前海で遊んだことを思い出して、楽しそうに「あそびたーい」と言っていました。 シリーズになっている絵本のようなのでぜひ他の本も読んでみたいと思います。

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ