menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

創作絵本

ようちえんがばけますよ

幼稚園まるごと変身絵本!

立ち読みする立ち読みする

作:内田麟太郎

絵:西村繁男

定価:本体 1,200円(税込1,296円)

みどころ

子どもたちに大人気といいますか、子どもたちの方がその魅力を深く知っている!?内田麟太郎&西村繁男コンビ作品。またまた嬉しい新作が登場しました。 「ばけますよ ばけますよ。ようちえんが ばけますよ」 きつねが呪文をとなえると、幼稚園が次々に姿をかえていきます。あれあれ、よく見てみると幼稚園だけでなく、幼稚園にいた人も、窓も、げたばこも、みんな変身している!? 最初のページから1ページめくった途端、子どもたちは何かを察知します。2~3回めくると完全に事態を把握してすでに目がキラキラ・・・。次のページは?前のページは?ここは?行ったり来たりで暫くは前に進まない! 「100ぺん読んでもおもしろい!」というキャッチフレーズも納得、さすが安定の面白さなのです。 ところが。 動物に変身して、魚に変身して、虫に妖怪に。わーい、これこそ内田&西村ワールド!なんて、子どもと一緒になって探し絵を楽しんでいると・・・突然びっくり!! いきなり絵本からぽーんと放りだされたような場面に出くわします。 こんなことってあり!? そして、まだまだ。更に自由で奇天烈でへんてこで、でもとっても平和な展開が待っています。言葉だけじゃ伝わらないですよね(笑)。実際に体験してみてください。そして是非子どもたちの反応を教えてください!個人的に好奇心が止まりません。 それにしても、このお二人のナンセンスはどこまで進化していくのでしょうね。

ベストレビュー
クライマックスは・・・

4~5歳児に読みました 「ばけますよ ばけますよ ようちえんが ばけますよ」」 とはじまると一気に子どもが絵本に集中します 幼稚園児には「ようちえん」がキーワードらしく、いつもは後ろの方に座っている子も前にやってきます ページをめくると期待通りの子どもの歓声! 登場人物も化けていることに気付くと「見えない見えない」ともっと前に・・・ ページがかわるたびに「わぁ~次はなんだろうね・・・」 ラフスケッチが出て来た時は「・・・?」きょとん そしていよいよクライマックスは内田麟太郎さんワールド満載の流れです 読み終わると子どもたちがじっくり見たくて絵本に殺到でした

[あらすじ]
「ばけますよ ばけますよ。ようちえんが ばけますよ」きつねが呪文をとなえると、幼稚園が、次々に姿をかえていき・・・・・・。

[内容紹介]
きつねの呪文で、幼稚園はどんどん姿をかえていきます。でも、変わってしまうのは幼稚園だけではありません。幼稚園にいた人も、窓も、げたばこも、み~んな変身してしまいます。人気作家・内田麟太郎さんと西村繁男さんの手による、めくるのが楽しい、へんてこ変身絵本です。

発売年月: 2012年 03月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774320441
商品コード:29375
NDC:913

判型:A4変型
本体サイズ:縦26.6×横21.6×厚さ0.9cm
重量:372g
ページ数:32
対象:幼児から

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ