menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

くろくまえほん

ゆきのひ くろくま

ゆきのひ くろくま

さく・え:たかいよしかず

定価:本体 800円(税込864円)

発売年月: 2008年 11月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774314204
商品コード:29318
NDC:913

判型:A5変型
本体サイズ:縦15.5×横20.3×厚さ0.8cm
重量:206g
ページ数:24
対象:幼児から

いつもおとぼけ・くろくまくんとゆきだるまの雪の日のほのぼのストーリー

商品の説明

[あらすじ]
さむい、さむいふゆ。くろくまくんのすむ森にも、雪がふりました。
さっそく雪だるまをつくったくろくまくん。
ところがよくあさ、となりには、小さな雪だるまがふえていました。
どんどんふえる雪だるま。だれがつくっているんだろう?
くろくまくんはふしぎでたまりません。

[内容紹介]
ほのぼのした表情がかわいいくろくまが繰り広げる、肩の力がふっとぬけるようなストーリー。
ゆきのひの特別な気持ちを、楽しい擬音語いっぱいで表現した文章は、読み聞かせに最適です。親子いっしょにお楽しみください。
そのままリボンをかけたくなるかわいい装丁の絵本。プレゼントにもおすすめします!

みどころ

まっくろな体にぱっちりな目がかわいい、くろくまくん。 親子で楽しめる人気シリーズ「おはなし・くろくま」第2弾は、真冬のお話です。 くろくまくんのすむ森にも、雪がふってきました。 さむい、さむい、冬。おおつぶの雪がふりつづきます。 朝、目をさましたらあたり一面まっしろ。 くろくまくんはゆきだるまを作ることにしました。 「うんとこ こらしょ うんとこ こらしょ」 くろくまくんよりちょっと大きい雪だるまができましたよ。 背伸びして、みどりのバケツの帽子をかぶせてできあがり! ・・・と思ったら、翌朝目をさましたくろくまくん、ちいさな雪だるまがひとつ、そばに増えていることに気づきました。 次の日も、その次の日も、ひとつずつ。 だれが作っているのか気になってしょうがないくろくまくんは、一晩中見ていることにします。 さて、くろくまくんが見たものは・・・? ええっ!?と笑顔になってしまう、後半部分はぜひ絵本でたしかめてくださいね。 くろくまくんの丸い目が、ますます丸くなり、考えこんだり驚いたり。 そんなようすが愛らしい絵本です。 やさしく、リズミカルな言葉の響きも、小さいお子さんへの読み聞かせにぴったりですよ。

ベストレビュー
雪だるまがいっぱい

雪だるまって、子どもの興味をひきますよね。 雪がほとんど降らないところに住んでいますが、それでも子どもは雪だるまが大好きです。 この絵本でもたくさんの雪だるまが出てきます。 特に最後の方で雪だるまがたくさん(100個?)出てくるところは圧巻で、子供も「わぁ、すごい!」と驚いていました。 今度雪が降ったら、一緒に雪だるまをたくさん作りたいです。

このページのトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ