menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

創作絵本

いろいろたまご

ころころたまごが大変身!はり絵イラストとことばのリズムが楽しい絵本

立ち読みする立ち読みする

作:山岡ひかる

定価:本体 800円(税込864円)

みどころ

確かにこんなに姿かたちを変えられる食べ物って・・・卵ぐらいかもしれませんね。 最初は「ころころ」みんなそっくりな形なのにつるんとしたり、ぷるるんとしたり、ふわふわになったり。 この絵本は紙の貼り絵だけで描かれているんだけど、沢山出来上がった卵料理達の「色」「質感」が絶妙な感じで表現されていて、不思議な位美味しそう!(こんなにシンプルな絵なのにね。)ぱっかん しゃかしゃか 言葉も更に追い討ちをかけてきます。 特に「卵かけごはん」は口の中にあの温度、触感が蘇ってきて思わずつばが・・・ごっくん。 作者の山岡さんのコメントが面白い!昔、幼かった甥があんまりうれしそうに目玉焼きを見ている。いたずら心を起こして黄身をちょいとつぶしてしまった山岡さん、凄い勢いで泣かれてしまったそうな。お詫びに別のを焼いてもダメ。「あのぷるぷる」が気に入っていたのです。そんな大事件もこの作品の発想のもとになっているそうです。 うーん、奥が深い卵料理の世界。 2~3歳位の子ども達なら、想像力と五感をふるに使ってこの絵本を味わいつくしてくれそうです。

ベストレビュー
卵料理

『いろいろごはん』『いろいろじゃがいも』の姉妹本。 今回は卵の変身です。 そう、卵って、いろいろな調理法がありますし、子どもたちの好物が多いので、 盛り上がりそうです。 卵料理の魅力は、何といっても、あの、つるつる、ぷるるん感。 独特のコラージュがそのあたりの感触を見事に表現していて、 感動的ですらあります。 上品な表情も程よいテイスト。 幼稚園児以上くらいなら、クイズ式にしても大いに盛り上がるでしょうね。 小さいお子さんなら、たっぷりの擬音で楽しんでほしいです。

[あらすじ]
ころころ たまご そっくり たまご
なにに なるかな いろいろ たまご

[内容紹介]
ころころ、そっくりなたまごたちが、ことばのリズムにのって、いろんな料理に変身します。スープに、オムレツ、めだまやき。
とき卵のふわふわや、沸騰するお湯の泡まで、紙だけで再現した美しいはり絵イラストは、大人も子どもも思わずおなかがへってしまうことうけあい!
おままごとの気分で、親子でたくさん遊びながら楽しんでほしい、おいしいたべもの絵本です。

発売年月: 2007年 06月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774312330
商品コード:29273
NDC:913

判型:A4変型
本体サイズ:縦18.6×横18.6×厚さ0.8cm
重量:235g
ページ数:24
対象:幼児から

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ